So-net無料ブログ作成
検索選択

勝つバドミントンダブルス練習法 加藤孝 戦術 上達

全日本シニア・ミックスで全国連覇した加藤孝さんの、社会人・週1プレーヤーが短期間で試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法DVDの戦術や上達のコツ、口コミ等を紹介しています。

 

勝つバドミントンダブルス練習法 加藤孝 戦術 [勝つバドミントンダブルス練習法、加藤孝、戦術]

社会人・週1プレーヤーの初級者でも戦術しだいで強くなれる!
全日本シニア、ミックスダブルスで全国連覇した加藤孝さんの試合に勝つための
バドミントンダブルス練習法DVDでは、ある戦術を取り入れて練習するだけで、
今より短期間で上達し、強いチームにダブルスで勝つことが出来るようになれます。



>>試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の詳細を見てみる


★安心の全額返金保証付き!
実践し全く満足頂かなかった場合は、ご購入日より90日間は理 由を問わず全額返金いたします。




あなたは、このような悩みはありませんか?

「練習する時間がもっとあればなぁ…」
「強烈なスマッシュが打てない…」
「学生の頃からやっている選手には勝てないのかな?」


など、実はこのような悩みはバドミントンをやっている人の多くの人が持つ悩み
なんです。
ですが、このような悩みも、いつもの練習時間の中の約25分取り組む組むだけで
解消することが出来ます。


そして、強い選手というのは、ほとんどの場合に強烈なスマッシュが打てる人です。
ですが、強い選手同士がダブルで組むと、ペア両方が後ろに下がって、自分の
得意なスマッシュを打とうとする傾向が強いです。


つまり、前衛がいないパターンになることが多いのです。
これは、選手のレベルが上がるほどこの傾向が強くなるんですね。


ですので、戦術として「パートナーを活かす前衛テクニックの強化」をはかれば良いと
いうことです。
これをすることで、ダブルスでの戦績を大幅にアップさせる事が出来ます。


ダブルスで二人ともが前衛を意識するゲーム展開、ショットを工夫する戦術などの、
戦い方をすればいいわけです。


実際に、この試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法DVDの著者でもある
加藤孝さんは、この戦術(戦い方)で、練習時間が少ししか取れない『社会人プレーヤー』
でしたが、全日本シニアのダブルスで2回も優勝し、ミックスダブルスで全国4連覇
出来ています。


この試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法を行えば、今よりダブルスで
勝つ事が簡単になります
しかも、いつもの練習時間の中の約25分取り組めば、あなたはダブルスで勝つ為の
「ストローク」と「フットワーク」を楽しみながら、短期間で身に付ける事ができるんですね。


もちろん、社会人からバドミントンを始めた出遅れ組や、パワーに自信が無くても
問題ありません!


要は、この戦術で練習することで上達し、ダブルスで勝つことが出来るようになる
という事実を「知っているか」「知っていないか」「やるか」「やらないか」で大きく
結果が違ってくるということです。


では、どのような練習をすれば、「前衛で勝つ」バドミントンをモノにする事ができるのか?
その秘密の練習法は下記ページから余すことなくご覧になれますので、今後の参考にしてみて
下さいね。

試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法の詳細を見てみる



このサイトは、全日本シニア・ミックス全国連覇した加藤孝さんの、社会人・週1プレーヤーが短期間で試合に勝つためのバドミントンダブルス練習法DVDの戦術や上達のコツ、口コミ等を紹介しています。



【参考サイト】
バドミントン上達革命 山田秀樹 練習方法 コツ


やり投げ上達革命DVD 濱本一馬 投げ方のコツと練習


ハードル上達革命DVD 山崎一彦 コツ 練習方法






nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。